数学2B(三角関数・指数対数・微分積分・数列・ベクトルほか)解法テクニックDVD講座 DVD全48巻+専用テキスト全4冊セット

1202

69,000円(税抜)

購入数
セット

大学入試や、センター試験数学2Bで、
 高得点を上げたい!


 あなたがもし、大学入試の受験科目に「数学」があるならば、 さらに、学校の定期テストというよりも、模擬試験を受けて、思ったよりも問題が解けなかった箇所が何箇所かあるならば・・・

 この後、とても重要な内容をお伝えすることになります。
 
 過去問を解こうと思っても、基本的な部分で忘れている部分があって、なかなかはかどらない。
 基本的な部分を確認しようと思っても、その箇所は少しはわかっても、応用の仕方がわからない。
 基礎ができていないと思って、基礎問題集を一生懸命やっても、模擬試験や、大学入試、あるいは、センター試験の問題に太刀打ちできない。

 そんなアナタへ。

 「わかりやすい」予備校の授業をそのままDVDに収録した教材が完成しました。
 
 この教材を手に入れたアナタは、もう、あれこれ、参考書や、問題集、過去問集で、あくせく苦労する必要はありません。 DVDを見て、わかりやすい授業を聞いて復習するだけ。カンタンです!

 三角関数、微分積分、ベクトル、数列、指数対数・・・・・・。
 基本的な内容も、「応用が利くように」噛み砕いた解説は、今まで理解できなかったことが、たったちょっとの時間のDVDをみるだけで理解できてしまいます。

あなたも、大学入試 数学で高得点が取れる!

 基本問題からやっていては時間がない!
でも、数学の基礎は、十分ではない。
わからない、手のつけられない箇所が少なくない。
でも、高得点を取りたい!そんなアナタへ。


 実際の予備校の教室で、数学が不得意の人が、模擬試験や、大学入試や、センター試験数学で高得点をとるノウハウがあります。
 まずは、受講生のアンケートの一部をご覧下さい。

 ☆あれほど手の付けられなかった数学が、得点源になった。
   (東京理科大学 合格 県立N高校 Kくん)
 ☆問題集の解説をみても手も足も出なかった問題も、すんなり理解できるようになった。
   (広島大学合格 Hさん)

 ☆センター数学の得点が40点台から、3か月で、80点台をとれるようになりました。ありがとうございます。
   (琉球大学合格 T高校 合格 Nくん)

 ☆問題文に印をつけながら解いていったり、一見カンタンにおもえる計算式や、グラフも暗算しないで、
  できるだけ書くよう心がけるようになってから、高得点をキープできるようになりました。
  何よりも、ケアレスミスが減り、初めて見た問題でも、試行錯誤して答えを導き出す能力がアップした気がします。
   (筑波大学第3学群 合格 県立F高校 TSくん)


 なぜ、数学がそれほど得意でなかった受講生が、このような成果をあげることが出来るのでしょうか?

 数学に関しては、もともと得意な人、というのが確かに存在します。
 参考書や、問題集で、かなり解答や解説が省略されていても、難なく理解し、どんどん進めていく人。
 周囲に1人くらいは、いるかもしれません。

 しかしながら、そういった人以外は、中学校のとき、数学が得意だった人も含めて、なかなか高校や一般の予備校での数学の勉強がはかどらない。
 学校の授業を聞いたところで、基本問題は理解できても、入試問題は、時間的にも詳しく解説してくれるわけではないので、よくわからないし、そうはいっても、「どこがわからないか?」ということ自体がわからない場合もある。
 わからないところを一つ一つ聞いて解決していくような時間的余裕がない。

 一方、近くの予備校の授業を受けても、あるいは、個別指導の授業を受けても、さっぱりわからない。

 なぜでしょう?
 
 そう、それは、受講している受験生が「すでに、数学が得意である」ことが前提で行われている授業だからです。

 でも、そういった生徒は、受講者の全体の2割にも満たない。
 残り8割の生徒のことをほとんど考えていないで授業を行ってしまっている場合が少なくないのです!
 数学に関しては、有名予備校の数学の授業もそんな場合〜もともと数学が得意な人にしか役に立たない授業が多いのも事実です。
 
 高校数学の授業が分からないのは、あなたの能力の問題ではなくて、多くの数学の講師の指導が原因であることが大半であることをこのDVD講座を通して気づいてほしいのです!

 たとえば、大学入試センター試験。
 学校の数学の先生や、大手も含め予備校講師の授業は、センター試験マーク模試ですでに8割くらい得点できている人でなければ、理解できる授業内容ではない場合が少なくありません。
 
 ですから、現在、マーク模試で半分も得点できていない人や、6〜7割で止まっている人が、センター試験本番で高得点を取る授業は、首都圏に住んでいても、なかなか受講できないのが現状です。

 しかし、そういったことを可能にするのが、このDVD講座です!

 授業のパフォーマンスで感動するのではなく、いままで自分がさっぱり理解できなかった数学の単元が、たった1回の授業でクリアに理解できてしまうのを実感するからです。

 重要なことは、得点するのに必要な箇所を「深く」理解しているかどうか ということです。

 なんとなく答えを書いていって、合っていた、間違っていたでは、得点できません。
 かといって、「公式」を証明したり、公式の意味まで理解する必要のないものもあったり、理解しておいた方がいい場合があったり。

 「大切なのは、どこを覚えて」、「ここは、定理自体を理解して」、「ここはこうこうこういう風にとらえて」、と覚えるべきところ、理解すべきところを大学受験数学では、明確に区別することです。

例えば、


  ※ 数列では、公式を暗記するよりも、公式を導き出すプロセスを理解した方が点になる。
  ※ 三角関数、三角比は、単位円ですべて考えるようにすれば、暗記する量が極端に減る。
  ※ 微分積分で満点を取るために、いかに図形化していくか。
  ※ ベクトルでは、位置ベクトルのとらえかたは、教科書どおりではなく、
    図とともに、こういったように覚えておくだけで、応用が利く。


など、単元によって、「大学入試で点を取るための」ポイントというのは、決まっているのです。

 しかし、残念なことに、そういった参考書や問題集は、ほとんどありません。
 そういった授業もあまり見受けられません。

 解説が詳しすぎることによって全体が見えなくなったり、あるいは、ポイントを押さえすぎた授業のために、簡略すぎてわからなかったり。
 大学入試数学で得点力を身につけるには、絶妙なバランスが重要なのです!
 やり方が間違っているために、いくら努力しようと思っても、その努力に見合った結果がなかなか出ない人が少なくない。

 いきなり、難しい問題を解こうと思っても、解けない。

 そうはいっても、教科書に出てくるような基本問題をいくらやっても、まったく、大学入試では、太刀打ちできないのです。
 
 応用問題や、過去の入試問題に、どう手をつければいいのかわからない。

 たとえば、市販されている「センター試験対策」の数学問題集を、一生懸命こなそうとする。
 でも、模擬試験を受けると、半分くらいしか手がつけられないのは、あなただけではないのです。

 今、考えなくてはならないのは、「基本問題から積み上げ式に学習していく」のではありません。

 逆に、実際の入試問題を一つ一つ分解して、その問題自体を深く理解していくことが重要です。
 複数の公式が絡み合っている一見複雑そうな大学入試数学の問題を、丁寧なわかりやすい解説を聞いて、
理解してしまう。
 場合によっては、中学レベルの公式にも触れつつも、大学入試レベルの問題をいきなり解いていくのです!

 こういったことは、独学では困難です。
 一般の参考書や問題集よりも、さらに噛み砕いて説明しつつも、他の問題を解くための応用力も身につくように問題を解いていきます。

 そうすれば最短距離で、効率的に、大学入試や、センター試験数学で高得点を獲得する切り口を見つけることができます

 この授業では、教科書に載っているような基本問題は扱いません。
 実際に、大学入試センター試験・数学で出題された問題を用いつつ、教科書レベルまたは、それ以前のレベルまで噛み砕いた解説を一旦受けてしまえば、そのわかりやすさに驚愕する受験生が以下に多いことか。

 理解度が深まるので、学校の定期テストで、17点だった高校生が、2か月後に100点をとって先生をおどろかせたというようなエピソードは、多くあります。

 もちろん、数学が苦手な人だけではなく、ある程度数学が得意な人も、深く丁寧に理解することで、応用力も身につけることが可能です。実際、難関国公立大学や、医学部など多くの合格者を輩出してきた授業です。

 逆算するために、数学が得意でなくても、いきなり過去問からはじめる
 でも、いきなり過去問からはじめようと思っても、どう進めたらいいのかわからない。

 そんなあなたのために、千進予備校がこれまで、数学で100点満点中、10点台しか取れない人から、トップ進学校に通うハイレベルの生徒まで実際に、教室で教えてきたノウハウを今回、公開することになりました。

 「大学入試・数学」のもっとも効率的な学習方法。
 それは、センター試験の過去問からはじめる ことです。

 そんなこといわれても、「いきなり過去問はむずかしい、普通は、基本問題から解いていって、それから・・・」
 
 でも、想像してみてください。

 あんなに、教科書レベルの問題〜中間テストや期末テストでそれなりに得点できているのに、いざ、模擬試験になると、さっぱりわからない。
 点が取れない。
 そんなふうに戸惑っているのは、あなただけではありません。
 多くの受験生が同じように悩んでいるのです。

 今回ご紹介するDVD講座では、センター試験数学2Bで高得点を獲得する切り口を見つけることができます。

 即、実践できるように、贅肉をそぎ落として、本当に必要な最小限の知識と、問題のアプローチの仕方を吸収していきます。

 覚えることは必要最小限にして、問題にどう向かっていくか。
 どう考えていくか。
 どのように得点に結び付けていくのか?

 その答えが、「数学2B解法テクニック DVD講座 全36巻セット」なのです!

 「わかりやすい」予備校の授業をそのままDVDに収録した教材。
 
 この教材を手に入れたアナタは、もう、あれこれ、参考書や、問題集、過去問集で、あくせく苦労する必要はありません。
 DVDを見て、わかりやすい授業を聞いて復習するだけ。
 
 よく練られた教材なので、あなたは、ただ、これをこなすことに集中するだけです!


 数学2Bセンター対策は、参考書や問題集の解説だけでは、なかなか理解するのは難しいのが現状です!

「群数列の問題が、学校の授業を聞いても参考書を読んでもさっぱりわからない!」
「ベクトル方程式の意味がよく分からない!」
「三角関数の合成で、ちょっと応用になったら訳が分からなくなる。」
「微分の接線の方程式は、できる問題もあるが、いまいちクリアではない!」


 そんなあなたにぴったりな教材があります。
 それは・・・センター試験数学2B対策 DVD講座 全36巻セット です。

 数学2Bについては、数学1Aと比較しても、特に不得意感をもっている人が多いように感じます。

 あまり数学を得意としていない人が高得点をとるためには、たとえ、市販の問題集をやっても、近くの予備校の授業をうけても、家庭教師についてもらっても、まず、太刀打ちできていない現実があることをを理解することが重要です。
 
 なぜでしょう?

 学校の先生にしろ、予備校の講師にしろ、家庭教師にしろ、「数学の先生」の多くは、もともと数学が得意だった人が多いため、数学があまり得意でない人が、なぜこの問題が解けないか?が分かっていない場合がほとんどだからです。

 極端な話、授業でなくても、先生とあなたで1:1で指導してもらっても、よく理解できないことが多くあると思いますし、分かったとしても、その問題だけ何とか理解できたような気になっただけで、結局、点数に結びつかない場合が多いのです。

 その悩みを解決するのが、この数学2B解法テクニック DVD講座 全36巻セットです。
 あまり数学は得意でない、はっきりいって不得意だ、と考えている人も、スラスラ学習を進め、効果を期待できるDVD講座が、受験生であるあなたの強い味方となります。

 過去問を解こうと思っても、基本的な部分で忘れている部分があって、なかなかはかどらない。
 基本的な部分を確認しようと思っても、その箇所は少しはわかっても、応用の仕方がわからない。
 基礎ができていないと思って、基礎問題集を一生懸命やっても、センター試験の問題に太刀打ちできない。

 そんなアナタへ。
 「わかりやすい」予備校の授業をそのままDVDに収録した教材が完成しました。
 この教材を手に入れたアナタは、もう、あれこれ、参考書や問題集、過去問集で、あくせく苦労する必要はありません。

 DVDで予備校の授業を受けて、わかりやすい授業を聞いて復習するだけ。 カンタンです!

 微分積分、指数対数関数、数列、ベクトル・・・。
 基本的な内容も、「応用が利くように」噛み砕いた解説により、今まで理解できなかったことが、たったちょっとの時間のDVDをみるだけで理解できてしまいます。


 DVD講義を受けた後であれば、今後の数学2Bの受験勉強が、とてもスムーズに学習が進んでいくはずです。
  
 今すぐ、始めましょう!
 そして、合格を勝ち取りましょう!

あんしんの満足保証